« 遊び | トップページ | 心模様 »

2012年1月13日 (金)

夜の時間は、編み物

             秋から冬の夜長 私は編み物をするように成りました。

             以前は本に夢中になっていましたが、本の字が、小さく

             感じはじめ、読み初めると止められない性分で、どんどん

             視力が、落ち始め、短期読みで終わらせ、編み物を始め

             ました これは、良い結果が残せますので続けています。

               Photo

           編むは、一回 着るは、百回 夫の叔母様の言葉を、成る程

           と、胸に刻み気長に編んで見ました 何日掛かったかな?

           モチーフ編みで、一本糸で続け編みでした。

Photo_2

           グレーは、襟元と、袖口の始末を、変わり編みにしました。

Photo_3

         これは、着てみたほうが素敵です自分で、感動しました

         難所 編み始めが、どうしても理解できず図案と睨めっこ

         出来上がって 良かった。(*^_^*)

 Photo_4

          この図柄がデパートの手芸コナーで、見本とされていました。

          柄が、遠目で浮き立ち、見とれていましたら、

          編み物の先生から( 教えますよ )と声をかけて頂き、         

          編み方を 教わりました。

          数枚 編み、お世話になった方達にお礼として届けましたら

          とっても 喜ばれました 。

                    

          

         

         

         

        

« 遊び | トップページ | 心模様 »

コメント

ばーぱんさんへ
こんにちわ
ばーぱんさんはいろいろとなさる方なのですね
連日 ばーぱんさんのご器用さを痛感しております
編み物の柄はこのように編むのは難しいのでしょうね
どのように編めばどんな柄になるかは予想が付くものなのでしょうか
読書もお好きな様ですがどんな種類の本をよまれるのか
大変関心があります
私も読書が好きで少し時間があれば読んでいます
私は歴史や時代小説ばかりです
最近は専ら図書館から借りてばかりです
滅多に買わなくなりました

古都人様
いつも有り難うございます。
趣味は、身近に達人の域 の方達が、いらっしゃって とても、興味を持ちました。
真似事程度ですが、有り難く教わっています。

本は昔のものです 秋になりますと本の中に入り込みたくなります その、風景と情景と…

こんばんは (^o^)/
↓記事の掛け軸もそうですが、とても器用で、素敵なものを作られるのですね、
セーターは、着る人のことを思いながら、コツコツと編んでおられたのでしょう。
色もデザインも素晴らしいですね。
ずいぶん昔のことですが、当時お付き合いしていた女性から、手編みのセーターを戴いたことを思い出しました。でも、これほど上手ではなかったと思います。

慕辺未行様

編み物は若い頃、一番苦手な領域でした 子供の為に目覚めて今日と成りました
手編みのセーター 心をこめて編まれました物を戴かれましたね~(*^_^*)
すれ違った心 でも、その時の気持ちは… 

私は、デパートの手芸コーナーが大好きです そこで 素敵なサンプルを、眺めています。
お手本と同じ毛糸を買い求めたり、 ネットでブランド糸の割引セールの物を買ったり、そんな事も楽しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1520669/43729858

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の時間は、編み物:

« 遊び | トップページ | 心模様 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ