« 心模様 | トップページ | どこかで逢った? »

2012年1月17日 (火)

朝陽と霜

             寒い朝 玄関から見た小さな畑が、真っ白キラキラ

             おもわず カメラを取りに家に戻った とても明るい陽射し

             この光は、暖かい 庭石を見ると表面が美しい苔は、凍り

             付いて でも、写真は、上手く撮れていなかった 残念

 Photo

            寒い中でも 花は、準備をしている嬉しい でも 寒いねと話

            しかける  寒に咲く花は、両手でつつんで気持ちだけ温め

            る  

Photo_2

           上は、アジサイの新芽

             

           下の青葉は、クリスマスローズ友達に戴きました

           大きな植木鉢のまま 暖かくなったら、地に下し大地にお任せ

           葉先に霜の色 ギザギザが、頑張っている。

           早く 暖かく なぁーれ

 Photo_3

« 心模様 | トップページ | どこかで逢った? »

コメント

ばーぱんさんへ
こんにちわ
随分広いお庭ですね 羨ましいです
そしてひどい霜の朝だったのですね
ばーぱんさんの植物たちへの愛情を感じました
さすが「ばーぱんの花日記」を書かれるだけあって・・・

古都人 様

こんばんわ
今朝は、美しい景色でしたが 冷えて指先が悴みました 。
雪が、恋しくて仕方有りませんが、子供の頃に比べますと しんしんと  ポッカリ サクサク ボタン雪
雪で、明るい夜 …全部 ありません 寂しいですよ でも 過ごし易いですね

庭も雑草が眠りに付いてますが 春から 辛くて 辛くて 一長一短です。
お馴染みの花達が、今年も咲いてくれると思います。

こんばんは (^o^)/
広いお庭ですネェ (゚o゚)オォッ!(・_・)イイナァ!
これだけのお庭なら、色んな樹木や花、育てたくなりますよね。
九州でもこの季節、寒い日もずいぶんあるのでしょうね。
私は今から30年以上前に、旅行中に長崎で雪に見舞われたことがあります。
奇しくも前ローマ法王が長崎に来られた日でした。
↓の記事ですが、米粉で作る天ぷらと小麦粉(薄力粉)で作る天ぷら、ずいぶん違うものなのでしょうか?

慕辺未行 様

いつも有り難うございます でも 気になさらないで下さいね
少しでも 自分の時間をお使い下さい。
音楽 聴きながら、お酒頂きながら、 ながら ながら 時間を作り出しながら ですからね
沢山 孝行なさってますから 本当に立派です 私もその時は、一心不乱でした でも、母は、お手伝いさん と思いこんでいましたよ ずーっと (*^_^*) 

天ぷら  玉子を使いますと、どうしても「 柔らか カリッ」

米粉だけ使います 小麦粉だけよりも、カリッと、口の中で尖った感じが、したと思いました 

何時もとは違うな~と思いましたよ  

冬の植物は好きです。
カチカチの小さな木の芽がついてるのを見ると、ああ、もう少し我慢すれば必ず春がやってくるんだなってわかるし。葉っぱについた霜が朝日にあたってキラキラしている様子は美しいですね。
私も先日クリスマスローズを入手。いつもの半額で売っていたので、自分にプレゼントしました。
春になったら地植えにします^^

レイコ 様

こんばんわ 寒い朝と思い日記に書きましたが、レイコ様の住まれる国と、 レベルが違いましたね
寒いことは 記憶から消し霧氷の美しさ 無責任な、感激と感動を、受けました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1520669/43774888

この記事へのトラックバック一覧です: 朝陽と霜:

« 心模様 | トップページ | どこかで逢った? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ